企業ブランドの構築なら IQブランディング TOP » ブランドビルダー日記

ブランドビルダー日記

4月26日 価格破壊と変革

日時: 2010年04月27日 01:34

広告などのクリエイティブ制作物の価格破壊が起こっている。何も今に始まったことではないが。しかし、この一、二年の価格低下はすさまじい。あまり影響は受けずに済んでいるが、それでもいろいろな仕事の予算を見聞きして絶句することがある。二極化がすすんでいるのだろう。極少数の予算を比較的かけられる物と、その他大多数の低予算制作物に。制作に要する時間。そしてクライアントからの要求は増大する一方である。広告界は、いま人材の流入の先細りと流出、そして払底が起きている。お金を掛ければよいものができるわけではない。しかし、劣悪な環境から良質なものが生まれ続けることはない。広告業界、制作者、メディア、そして最終的にはクライアントやブランドに大きなダメージが及ぶ。と暗い話に終始することもできるが、実はこの振り子の振れ具合は、広告制作のやり方そのものを変革するチカラを備えているのではないか。既存のやり方では立ち行かなくなることが明白だから、次のやり方を生み出さざるを得ない。それが何かは不明だが。(笑)