企業ブランドの構築なら IQブランディング TOP » ブランドビルダー日記

ブランドビルダー日記

4月20日 ITのカンブリア紀?

日時: 2010年04月20日 23:57

原丈人さんという方がいる。はらジョージと読む。とても優れたビジョナリスト、日本人として非常に珍しいタイプの方である。この方の「国富論」という本は目うろこ確実な良書だが、その中に「ピア・トウ・ピア型のネットワークに、リレーショナル・データベースは不向きだ」という発言がある。要はネットワーク社会を進化させるには現在のデータベース方式ではダメだということ。僕の乱暴な理解では、データそのものもピア・トウ・ピア型に世界中のあらゆるPCに格納され、その間を自由に行き来して必要なデータを抽出し、加工する方式に移行していくということである。それにともない原さんはPCの時代が終わり、PUC(パーベイシブ・ユビキタス・コミュニケーションズ)~これも乱暴な理解で言うとハードとソフトが一体化した超進化型PCのようなイメージ~がやってくると言っている。原さんの予測では移行が始まるのは2015年前後。もう、その進化まで秒読みの段階に来ているということだ。ワクワク。デジタル、インターネット、PUC・・。人類史でも、そうは見られない大変革の時代。出会えたことに、僕は運がいいなあとひとりにやけてしまいます。