企業ブランドの構築なら IQブランディング TOP » ブランドビルダー日記

ブランドビルダー日記

4月10日 町のブランド

日時: 2010年04月11日 01:15

どんな小さな町にも、必ずある商売がある。たとえば、パン屋、ケーキ屋、花屋、焼き鳥屋、喫茶店、中華料理屋、すし屋、果物屋、酒屋、クリーニング店、美容院、歯医者、内科医、和菓子屋、靴屋、写真館・・。ほぼ、これらのお店は少なくとも1店舗。多ければ3~4店が競合しながら商売をしているはずである。でも、小さな商圏でも繁盛店とそうじゃないお店がある。大して違いはなさそうなのだが。よく見ると、小さな、ほんとに小さな違いがある。立地、開店時間、ウィンドウの構成の仕方、商品ディスプレイ、店員の人のにこやかさや気遣いの度合い、品揃え、商品へのこだわり、清潔感、価格・・。実に小さな僅差が積み重なって繁盛店を形作っている。きょう家内と家の近所の居酒屋に行って感じたことだ。