企業ブランドの構築なら IQブランディング TOP

whats_new

この不況どんな経営者も悩んでいます

売り上げに貢献するブランディングを行いたい。イメージの拡散を止めてブランド力が取り戻したい。明確な差別化のポイントをつくって市場での存在感を増したい。

が、しかし・・。100年に一度といわれる不況は、経営者のブランドづくりへと向かう意欲を削いでいます。不況への恐怖からいたずらに価格戦略に手を出し、経営の負のスパイラルに陥る企業も増えています。

 

じつは、いまからがブランドを作るチャンスの時期

実は、こうした時期こそ、自社の商品や企業の価値を上げる「ブランド戦略」が有効性を発揮します。なぜなら「ブランド戦略」とは、お客様のこころの占有率を高める「顧客戦略」に他ならないからです。

こころの占有率が高ければ、お客さまから買っていただくチャンスは増えます。この戦略=ブランド戦略が、あなたの企業とビジネスを浮上させるチカラになると、私たちは考えています。

 

本質に根ざしているから永続するブランドになる

漫然と「ブランドをつくりたい」では、経営に寄与する、つまり売り上げに寄与するブランドは絶対に構築できません。あなたの会社、商品の本質的なチカラ、指向を汲み上げることが鍵になります。

IQブランディングでは、そうした「本質」に立脚して、コミュニケーション戦略と広告戦略の見直しを軸に、ゼロからのブランド構築、既存ブランドの再構築ほか、マーケティング戦略のサポート、経営的な視点からのブランド構築まで一貫して請け負っています。

→IQブランディングとは・・・

 

IQブランディングの特長 セミナー

ブランディングの特長1・2・3
ブランディングの特長4・5よくわかるブランドセミナー

 

ご相談&問合せ